三宮でコスパ抜群のおっパブを探せークーポン利用で冒険ー

三宮でおっパブ遊び

関西には大阪の梅田・難波という二大繁華街がありますが、第三の繁華街と呼ばれているエリアが神戸三宮!異国情緒のあるオシャレな街のイメージが強い三宮ですが、夜は美女たちとお酒を飲みながら大人の遊びを楽しめる、歓楽スポットも多いエリアなんです。

三宮といえば、JR、阪急線、阪神線、地下鉄など各線が乗り入れており、かなりアクセスのいい街としても知られています。異人館などの観光スポットも多いことから、連日国内外から観光客が訪れる場所。昼間はショッピングをしたり食べ歩きをしたりと楽しんで、夜は大人のお楽しみ時間…そう、おっパブに行きたい!!

三宮でおっパブが集まっているエリアは、サンキタ通り(三宮阪急前商店街)と生田新道、東門街周辺です。梅田や難波に比べると、歓楽スポットが1箇所に集まっているのではなく、点在しているのが特徴の1つ!しかしどのお店も駅チカでアクセスがいいことには変わりありません。終電ギリギリまで遊べるのが三宮のおっパブの魅力です。

おっパブはコスパ抜群

三宮の歓楽街には、おっパブだけでなくキャバクラやガールズバー、スナックなど女の子と一緒にお酒を飲めるお店が色々あります。でもおっパブは、そういった夜のお店の中でもかなりコスパがいい部類に入るんじゃないでしょうか。

料金システム

おっパブの料金は基本的に前払い。受付時に1セットの料金を支払います。この時に支払うセット料金に含まれているのは、席代と飲み放題の料金。女の子を指名する場合は、指名料もこの時に支払います。キャバクラだと後払いがほとんどで、退店時にドキドキする羽目になるので、おっパブの前払い制はありがたいですよね。もし途中で、飲み放題メニューに含まれていない有料のドリンクを頼んだりした場合は、その時に追加の料金を支払います。いつの間にかドリンク代が膨れ上がって、後で多額の支払いを…という事態にならないのは大きな魅力だと言えるでしょう。

クーポン利用で安い!

三宮のおっパブをおすすめする理由の1つに、クーポン利用で安く遊べるという点があります。例えば1セットの料金が10,000円程度だとそれほど安さを感じませんが、半額の5,000円になればどうでしょうか?かなり安く感じると思います。おっパブのオフィシャルサイトや、ポータルサイトに掲載されているクーポンを見ると、初回フリーで遊ぶ場合は5,000円前後で遊べるお店が多いです。三宮でおっパブ探しをする場合は、まずはクーポン利用で5,000円程度で遊べるお店に絞ってみてください。初めての利用・指名なしのフリーで遊ぶ場合、8,000円、9,000円など料金が高いと行くハードルが高いなと感じてしまうと思います。三宮のおっパブ嬢たちはレベルが高いと評判なので失敗が少ないですが、最初から高い料金を支払って、もしハズレのお店・ハズレの女の子に当たってしまうと、ダメージが大きいと思います。まずは5,000円前後を目安に、クーポン利用で安く遊べるお店を探しましょう

おっパブでできること

おっパブがコスパ抜群だと思う理由。それは料金に対し、サービス内容がかなり満足度の高いものだから!キャバクラだと料金が高い割に、女の子へのお触り禁止だし不完全燃焼な感じで終わるんだよな…と思っている人も、おっパブなら満足できるのでは?

女の子と密着

おっパブの席はお店によって、キャバクラみたいなオープンなソファー席だったり、半個室で横並びのソファー席だったり、座敷だったりと様々です。三宮の場合は、多くが簡易の仕切りがある半個室のソファー席。席は広すぎず狭すぎずで、女の子と横並びで座って密着できます。他のお客さんの様子も見えますが、みんな女の子とのイチャイチャに夢中ですし、簡易とはいえ仕切りがあるのでそれほど気にならないでしょう。

キス

おっパブのメインサービスの1つがキスです。席に着いたらまずは簡単な挨拶をしたり会話をしたりしますが、非常に近い距離感なのですぐに抱きしめたりキスしたりできます。キスは基本的にはディープキスまでOK。たまに舌入れを断る子もいますが、拒否されない限りは舌を絡み合わせる濃厚なキスができると考えて良いでしょう。気を付けたいのは口臭。いくらディープキスOKのおっパブ嬢でも、口臭がきつい男性とはキスしたくありません。それとなくキスを拒否される場合もあるので、タブレットを持ち歩くなどして口臭はケアしておきましょう

おっぱいを堪能

おっパブといえば、おっぱい!万が一キスを拒否されたとしても、おっぱいが触れさえすれば満足、というおっぱいフェチも多いことでしょう。甘いムードが盛り上がってくると、女の子が自分の太ももの上にまたがってくれます。そうすると女の子のおっぱいが、自分の顔のすぐ前に来るので、おっぱい好きの男性は興奮が止まらなくなるはず。目の前におっぱいがあるので、ちょっと舌を伸ばせば舐めたり吸ったりできるんです。もしその女の子の顔がタイプじゃなかったとしても、女の子が上に乗ってくれている間はおっぱいしか目に入らないので、おっぱいさえ好みなら満足できると思います。ついでに、服の上から軽く股間同士が触れ合う形になるので、疑似〇EXみたいで興奮したり…。おっパブは下半身サービスナシなので本番行為をしたり指で触ったり、みたいなことはできないんですが、ちょっとこすれたりする分には不可抗力。おっぱいに触れながらのラブラブ時間をとことん楽しみましょう。

© 2020 三宮でコスパ抜群のおっパブを探せークーポン利用で冒険ー